Return to site

「Shampoo Trip」

小島ゆうすけ

「Shampoo Trip」 詞・曲 小島佑允

くもり空と茶色の長靴 暗くて 狭い 朝
あなたの夢を見た さよなら

忘れていったシャンプーを使ってみた あの頃のにおいがした
うるさいくらいがいいのさ Volumeをあげるんだ

想像力の裏側 急かすように チクタク チクタク

生乾きのシャツ着て 知らない国の浜辺で僕と踊ろう
痛くもかゆくもないさ 洗い流した先に待っている未来は

役目を果たした 白い箱が転がる 暗くて 狭い 朝
あなたの夢を見た さよなら

忘れていったシャンプーを使い切った これで本当に会えないなあ
うるさいくらいがいいのに もう何も 聞こえないや

フラッシュバックした幻想で 満たすように チクタク チクタク

思い出す あなたのこと

生乾きのシャツ着て 知らない国の浜辺で僕と踊ろう
痛くもかゆくもないさ 洗い流した先に待っている未来は

思い出す あなたのこと

戻らない
 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly