Return to site

「Rainy Step」

小島ゆうすけ

「Rainy Step」 詞・曲 小島佑允

不思議なステップで 踊るみたいに歩いてゆく人たち

逆様に降ってる雨が 夜空のスクリーンを濡らす 傘は歌い出す ラララ

クラクション鳴って これは夢だって わかった

ボタンを押して CDプレイヤー 廻る

ロックスターが教えてくれた 奇跡も 魔法も あるんだってさ

少し疲れただけ 雨が止めば 元に戻るから

涙じゃない何かが アスファルトを叩く Rainy Step

天気予報士が笑う この街が見ている夢に 終わりが来る ラララ

頭の上を アメリカの車が走る

信号機は 青い 青い 花火のようだ

LEDの火は消えない 奇跡も 魔法も 雨の中で

おかしな夢ばかり 見ているんだ 目が覚めたと思ったら また夢なんだ

逆様に降る雨を避けながら 急いで 急いで 急いで 帰ろう

I know that 言われるまでもないさ でもね なんだか ちょっと参ってしまった

いつの間にか 誰もいなくなってしまって 目を開けたまま 眠っていたのさ

少し疲れただけ 雨が止めば 元に戻るから

涙じゃない何かが アスファルトを叩く

ここは夢の終わり 虹がかかって 全て 元に戻るから

涙じゃない何かが アスファルトを叩く Rainy Step

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly