Return to site

「マドレーヌ」

小島ゆうすけ

「マドレーヌ」 詞・曲 小島佑允
 
 
マドレーヌ 食べた ひとりの朝 
君が作ってくれてたやつ

あいまいな距離感 埋まることはなくて

外はくもり空

机に残された書き置きと
どこか落ち着いてる僕の気持ちが
 
きっとすべてなんだ

このままじゃ 何かが冷めていく気がした

手を繋いでみても 心はちっとも繋がらない
わかりあえないもどかしさが 互いを見えなくしていく

可愛げのない憎まれ口も 試すかのような眼差しも
本当はとても愛しいはずなのに 追いかけることができなかった

涙が止まらない

抱きしめてみても  君の心は そこには無かった
君の体温だけがやけにリアルだった

さよならも言わないまま 僕らは離れていく
すっかり冷めきったマドレーヌを 僕は見つめている
 
 
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly