Return to site

「魔法使いの恋」

小島ゆうすけ

「魔法使いの恋」 詞・曲 小島佑允

逸脱したいな Baby 解脱できんよ Baby

暇潰しがてら 時を止めてみた 夜が瞬きを忘れた隙に

この地球丸ごと 君にプレゼント アダムとイヴのような2人になろうよ

愛してる 足の指の先まで

からっぽで満たされていた いつかの僕に さよなら 上手に言うよ

名前を呼んで 声を聴かせて 繋いだ手の温度で会話したいよ

君だけに 聴こえる歌を 届く言葉を さあ 魔法をかけるよ

逸脱したいな Baby 解脱できんよ Baby

君の好きなチョコアイス いくらでも買ってあげるよ

なんてったって 僕は魔法使い できないことは無いぜ

とりあえず夢の国と お台場とみなとみらいも あと渋谷のインドカレーも

貸切にしておいたよ どこから 行こうか?

重なるときは あかりを消して 心臓の音で会話したいよ

どこにでもある 恋の話 特別なことを普通にしようよ

遊び足りない僕らの横で 夜が笑った でも見て見ぬフリをした

名前を呼んで 声を聴かせて 繋いだ手の温度で会話したいよ

君だけに 聴こえる歌を 届く言葉を さあ 魔法をかけるよ

終わらない映画のような いつまでも解けないパズルのような 恋をしよう

君と僕なら できるはずだよ さあ 魔法にかかるよ

逸脱したいな Baby 解脱できんよ Baby

魔法使いは恋をしたんだ 女神が 降臨 降臨

幸せの鐘の音 僕らを Callin’ Callin’

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly