Return to site

「107号室」

小島ゆうすけ

「107号室」 詞・曲 小島佑允
君には聞こえない 僕には唄えない
ふたりのメロディ 消えた
いつかの夢の歌も 忘れてしまった
マガイモノの希望は なぜか そそらない
美しい絶望を
サヨナラって言葉で 終わるものじゃないから
傷をつけてほしいの
狙いを定めて 僕のここに 突き刺して
気が狂いそうなほど 好きな気持ち 踏みにじって
君には見えない 僕にも見えない
トンネルの先の景色
気づけば またひとつに
これ以上 堕ちることは無い
そそり立ってる欲望に 惑わされてる僕を
嘲笑ってほしいの
気持ち良くて 吐き気がする
君の顔がぼやけてしまった
痣になって 残っている
愛しくて たまらない
狙いを定めて 僕のここに 突き刺して
気が狂いそうなほど 好きな気持ち 踏みにじって
救いようの無い結末が ふたりを殺したって
君と僕はきっと 笑う 笑う 狂っている
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly